MENU

2018.10.26

生姜×お茶でカラダぽかぽか。
冬におすすめのお茶の飲み方

SCROLL

寒い季節、気になるのが冷え。手足だけキンキンに冷たかったり、着込んでもおなかが冷えていたり。あたたかい飲み物が欲しくなりますね。

今シーズンは、生姜とあたたかいお茶で寒さ対策をしましょう!

いつものほうじ茶をアレンジ

急須にほうじ茶の茶葉を入れるとき、一緒にスライスした生姜をイン!
そして、いつもと同じようにほうじ茶をいれるだけ。

お好みでハチミツを加えると、「ハチミツ生姜ほうじ茶」のできあがり!
ほうじ茶のやさしい香りと生姜の適度な刺激を、ハチミツの甘さが包んでほっこり気分に。

栄養たっぷり、カロリー低めが嬉しい!

ハチミツはビタミンやミネラルなど栄養素がたっぷり入っているのに、白砂糖よりもカロリーが低め。
カロリーを気にされる方にオススメです!

余った生姜はお料理に

生姜は薄くスライスして2~3日放置。
乾いたら、乾燥剤と一緒に密閉容器に入れて保存。
煮付けなどにちょっと入れたいとき、すぐ使えて便利です。
「ハチミツ生姜ほうじ茶」に、乾燥したスライス生姜を使ってもおいしいですよ!

ほうじ茶以外にも、ルイボスティーや和紅茶でつくるのもオススメ!
寒い季節の読書や映画鑑賞タイムを、生姜とお茶でぬくぬくと楽しんでみてはいかがでしょうか。

TOP PAGE